ADASTRIA INTERNSHIP 2022
【B】インターン特設ページ_R
message
一人ひとりの毎日に
「もっと楽しい」選択肢を

これはアダストリアの目指す姿です。
毎日の生活の中で、自分の好きな物を選んで、自分のスタイルを楽しむことこそが、
ファッションだと考えます。
ファッションを通じてこれを実現するためにアダストリアが取り組む独自のビジネスの秘訣を体感できるインターンシップをご用意しております。
幅広く業界を知りたい方。社会人として必要なスキルを学びたい方。そしてご自身の毎日をもっと楽しくしたい方。そんなあなたのご参加をお待ちしております。

program

STEP1 ~アダストリアのビジネスの秘訣を知る~

さまざまな価値観を持ったお客さま一人ひとりの暮らしを
今よりもっと楽しくするために私たちがどのようなことを考えているのか。
それを実現するためのビジネスの仕組みをグループワークを通して
理解を深めていただけます。

POINT

●オンラインで3時間のプログラムのため気軽に参加できる!
●アパレル業界の仕組みや職種について知ることができる!
●内定者から就活のコツが座談会方式できける!

ADASTRIA INTERNSHIP 2022

STEP2 ~お客さまの感動を生み出す 店舗運営を体験する~

来店されたお客さまがまた来たいと思っていただけるかどうかは店舗運営や
店長のマネジメントにかかっています。
店舗の課題に対してどのように解決していくのか、考え方のコツをワークを通じてお教えします!

POINT

●就活や職種関係なく実生活でも活用できる考え方が学べる!
●人事・店長経験者からリアルなフィードバックあり!

ADASTRIA INTERNSHIP 2022

STEP3 ~気になる職種に挑戦する~

アダストリアは企画から生産、物流、販売までをグループ内で一貫して行う垂直統合型SPA体制をとっており、たくさんの職種の人が関わりお客さまのもとへ商品は届きます。その中でもアダストリアのビジネスの要となる4つの職種を体験していただきます。

POINT

●それぞれの職種で活躍する現役社員からのフィードバックあり!
●座談会方式でみなさんからの疑問にお答えいたします!

販売のプロ

【E】接客のプロ_R

販売のプロはどんなことを考えてファンを増やしているのか。店舗での接客はもちろん社ECサイト「ドットエスティ」内スタッフボードを通じてのファンづくりを店舗スタッフが実際に行っているトレーニングを交えて学んでいただきます。

店長

【F】店長_R_R

STEP2で一部学んでいただいた店舗運営をさらに深く学んでいただくプログラムです。数値分析やVMD(商品の陳列やレイアウト)を中心に理解を深め、ケーススタディを通して店長の仕事を体験していただきます。

WEB(EC)担当

H

デジタル化が進んでいる昨今、お客さまに商品を届ける場は店舗だけではありません。弊社ECサイト「ドットエスティ」を通してどのようにワクワクを届けているのか商品ページの作成などを体験いただきながら実践方式で学んでいただきます。

MD(商品企画)

【G】MD_R_R

お客様のワクワクのもととなる商品がどのように作られ、店頭に並ぶのか。ビジネスに不可欠なフレームワークを使いながら、お客さまに選ばれるための商品企画を体験していただきます。

VOICE
  • <b>2019年 接客インターンシップ参加<br> 和洋女子大学 Eさん</b>

    2019年 接客インターンシップ参加
    和洋女子大学 Eさん

    ミッションに共感し、もっと知りたい、職場の雰囲気を直接感じたいと思いインターンシップに参加しました。インターンシップではアダストリアが大切にしている「店頭起点」という考え方があることを学び、改めて店頭の重要性を感じました。お客さまに感動を与え「また来たい」と思ってもらうために販売スタッフの力が必要不可欠であると体感できましたし、それを実現するにはどうすればいいのかグループでディスカッションをする中で多くの発見があり、自分自身のステップアップにつながったため、とても良い経験になりました。
  • <b>2019年 店長インターンシップ参加<br>立教大学 Gさん</b>

    2019年 店長インターンシップ参加
    立教大学 Gさん

    エンターテインメントに関わる業界を幅広く視野に入れ企業研究をしていましたが、「ファッションとは、毎日をワクワクさせるもの」であるというアダストリアの考えに惹かれ参加を決めました。実際に店長が行なっている部下育成や問題解決の方法、さらにはビジネスマナーについて学習できたため、その後の学生生活でも活かすことができました。各回にペアワークやグループワークの時間があり、自分自身で考えて実践しながら学ぶことができたので、理解が深まり、内容だけでなく発表方法や態度、話し方についてもフィードバックしていただけたことが印象に残っています。
  • <b>2019年 MDインターンシップ参加<br>同志社女子大学 Kさん</b>

    2019年 MDインターンシップ参加
    同志社女子大学 Kさん

    インターンシップは「働くことを社会人目線で理解する機会」と考え、自分が社会人になったときのギャップを最小限にするためにも、早い時期からインターンシップに参加するように心がけていました。STEP1でこの先業界のデジタル化が進んだとしても、「お客様との接点(店頭)を大切にする」というアダストリアの基盤となる精神にとても惹かれ、その後のステップに進みました。MDインターンシップでは実際にブランドのマーケティング戦略、SWOT分析を体験して、ロジカルシンキングの重要性を実感しました。社員の方からのフィードバックを通じて、職種理解だけでなくこれから私がビジネスパーソンとして活躍するためにも欠かせないスキルを学べたため参加してよかったです。
  • <b>2019年 WEBインターンシップ参加<br>法政大学 Wさん</b>

    2019年 WEBインターンシップ参加
    法政大学 Wさん

    好きなブランドの企業を調べていた時、アダストリアのInstagramを見つけてインターンシップインターンシップがあることを知り、参加をしようと思いました。 STEP1で接客のポイントとして学んだことは就職活動をする上でも、役立ちました。相手に自分の想いを伝えることに苦手意識がありましたが、それを実践することで面接でも思った通りに話せるようになりました。WEB(EC)担当のインターンシップでは商品の販売ページの作成を体験しましたが、商品の良さをWEB上で伝える様々なポイントがあることを学びました。いざ実践してみると一つの商品でかなり労力が必要だと感じましたが、ECの本当の面白さを知ることができたと感じています。
flow
ENTRY
「ENTRY!」ボタンより マイページ 登録
        
        
        
ENTRY
 
「ENTRY!」ボタンより マイページ 登録
        
        
        
        
        
        
ABOUT-ADASTRIA
ADASTRIA INTERNSHIP 2022
ADASTRIA INTERNSHIP 2022
ADASTRIA INTERNSHIP 2022
ADASTRIA INTERNSHIP 2022
CONTACT

株式会社アダストリア
〒150-8510
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ29階

Copyright © Adastria Co., Ltd. All rights reserved.